糸あやつり人形劇団みのむしの日記  http://mino3064.com


by mino3064

「糸寄せ」を終えて

メイシアターでのITOプロジェクトの『糸寄せ』公演、
おかげさまで無事終了しました。

お越しくださいましたお客様、本当にありがとうございました。
Blog、twitterでの温かいご声援に感謝!!043.gif

今回の「糸寄せ」は
紙芝居や影絵、あっと驚く山田さん(ココン)のパフォーマンス、
また、昨年6月2日に亡くなったSAYOさんも映像で参加。
SAYOさんがいないのは寂しいけど、彼女の元気な声に励まされます。

みのむしは新作「人魚とわたし」で参加。
1月の北海道での初演以来の上演でドッキドキでした。

各メンバーの持ち味が多岐にわたり、
今回の上演にピッタリのイマイアキさんの生演奏もあって
お楽しみいただけたのではないかと思います。


「糸寄せ」が終了し、ひとやま越えた感もありますが、
次の新作製作に追われています。。。
(今度の作品は 時代活劇『岩見重太郎・ヒヒ退治』 )



話は逸れますが、3月23日のあとりえ公演(いいむろなおきマイム)の頃
近所の本満寺さんの見事なドーム型のしだれ桜が見ごろでした。
b0250586_2201066.jpg

あとりえ公演に来てくださったお客さまにもお奨めしましたが、
お花見も楽しんでいただけましたでしょうか。


25日から数日間、海外の友人の娘さんとその彼氏が滞在していて
本満寺、京都御所の、そしてちょっと早かったけど金閣寺、清水寺、八坂のサクラを堪能。

スペイン人の彼氏は初めての日本。
「サクラ…? オテラ…? ツケモノ・・・? トウフ…?」
それなりに喜んでもらえたようですが、
賀茂川沿いの紅しだれにはちょっと早すぎて残念でした。

その紅しだれが見ごろらしい…はよ行かな!
でも、製作が遅れてる~ッ
でもでも、サクラは待ってくれへん…!






かなりの上級者向けの立派な「折り紙」の本を見つけて購入。
[PR]
# by mino3064 | 2013-04-03 08:00

復活祭のうさぎ

フランスの友人から

Lapin DE PAQUES ってメッセージつきでこんなお菓子が届きました。

「復活祭のうさぎ」という意味だそうです。

よくぞ無事に形を保って届いたことよ!!016.gif

b0250586_001295.jpg


寒さ厳しい冬でしたが、今年は春の訪れも早そうです。
 
サクラ便りも聞こえてきます。

3月の公演のご案内です。詳細はみのむしのサイト

 3月23日14時/19時 あとりえ公演
   『いいむろなおきマイム・バラエティショー

 3月30日13時/17時 メイシアター小ホール
   ITOプロジェクト 『糸寄せ
 

お越しをお待ちしてます。


   
[PR]
# by mino3064 | 2013-03-21 00:45

3.11から2年

あの大震災から2年になろうとしてます。

被災した町並みは先の見通しが立ってるのでしょうか。

海辺の町に人々の暮らしが戻るのはいつの日なのか・・・

原発で避難を余儀なくされてる人々の思いは如何ばかりか・・・


2年、たった2年・・・

なのに・・・あれほどまでに日本中の人々が、我がことのように心痛めた大震災が置き去りにされていく危うさを感じます。

なし崩しに原発が「必要悪」のように息を吹き返していくようで不気味です。

あの大震災は、私たちに本当に大切にしなければならないことを暗示してくれたはずです。


政権が代わり、株価があがったとか経済が廻りだしたとか、
明るい兆し(?)に世間が沸いてるようにも見えます。

明るい兆しが、言葉に尽くせない犠牲をはらってしまった被災地、被災者の方々を置き去りにしないために何ができるか、考え行動しなくてはならないと思ってるのですが・・・。

自分自身、故郷の実家を失い、身内は仮設暮らしという状況下にあってなお、思いを日常の中でどう発信していいのか分からないでいます。
[PR]
# by mino3064 | 2013-03-08 23:27

北海道は銀世界!!

16日に出発して北海道へ!
札幌こどもの劇場やまびこ座、そして北広島での公演を終えて21日に帰京…って東京に帰った訳じゃないから、帰京とは言わないのかな。
京都に帰るのはなんて言うの?と調べたら「帰洛(きらく)」と言うらしい。
なんか、使いづらい・・・009.gif 


1月の北海道は銀世界・・・今年は特に雪が多いそうです。
ホントに美しい銀世界!冬の北海道ダイスキ!!
けど、けど、2ヶ月前ここで転んでしまった・・・
右手首骨折してしまった・・・

タクシーの運転手さんは
11月末の雪は重くて積雪量も少なくて解けてすぐ凍ってしまうから怖いんだよ~と同情してくれたけど、
確かに雪質はあの時と全く違ってふわふわ♪♪

なのにやっぱり怖くて、初めての「コロバーズ」をこまめに着脱しながら
足元ばかり見て歩いてました・・・003.gif

夜中にホテル前で大きな機械音
なにごとかと見ると大きなショベルカーが雪の山を崩してました。
b0250586_2239938.jpg
旅人は雪の美しさに感動するけど、
生活は大変でしょうね。。。


さてさて、やまびこ座ではこども向けに「夢みるコッケちゃん」
嬉しいことにコッケはどこへ行っても人気者です。
アフターで舞台裏も見学してもらい、糸あやつり人形のお話も。
b0250586_22482680.jpg



b0250586_22523538.jpg
夜の部ではおとなのメルヘン
新作人魚とわたしを上演!

本邦初公開!

初演は本当に
ハラハラ、ドキドキ・・・

やまびこ座の舞台スタッフの助けも借りて、何とか初演をクリアすることができました。 042.gif


北広島では「カエルの王子さま」「キリンのリンちゃん」を上演。
観てくださったお客さま、本当にありがとうございました。

北海道でまたお目にかかれること願ってます。
[PR]
# by mino3064 | 2013-01-23 23:13

新春人形劇 2013

1月13・14日、今年初めてのあとりえ公演は
「ニューそぼく谷ヘルスセンター」「パパのしっぽ」で幕開け。

京都に戻って新年を迎えるのも3回目。
1月と8月はおとな向けの作品を恒例にしてます。

1月は「ニューそぼく谷ヘルスセンター」
8月は「怪談・幽女執念」(おそろしやおんなのしゅうねん)
12月は家族で楽しむ作品で、ちょっぴりクリスマス気分も演出。

普段のお茶やコーヒーの他にビールやワイン、お酒もちょっと出て
おとなの方にゆっくりしていただいてます。069.gif

みなさんが帰られた後、飯室はいつも幸せそうに
「楽しいなぁ!」と言ってます。

昨年もみなさんからたくさんの刺激をいただきました。
どうぞ、今年もたくさんのお客さまに出会えますように!!001.gif
みなさまのお越しをお待ちしております!



ただ、今回はちょっと残念なことがありました。
初めてきてくださったお客さまが ご近所の敷地内、しかも出入り口に
自転車を3台も停めてしまうという事態が起きました。007.gif

「あとりえミノムシ」には駐車場はありませんが、自転車やバイクを停めるスペースはあります。
チラシ等で、お客さまにしっかりお知らせしてなかったことを反省してます。

「あとりえ公演」は近所のみなさまのご好意、ご理解があって開催できてます。できるだけご迷惑をおかけすることは避けたいと思っております。
ご協力、よろしくお願いします。
[PR]
# by mino3064 | 2013-01-16 03:52