糸あやつり人形劇団みのむしの日記  http://mino3064.com


by mino3064

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東日本大震災から1年半

東日本大震災から1年半が過ぎました。

下記は現ブログに移行する前、
昨年(2011年7月14日)の「ときどき日記」からの引用です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
東日本大震災 ボランティア公演
2011年3月11日14:46、未曾有の大震災・大津波が東北地方を襲いました。もう4ヶ月になろうとしてます。

みのむしのHP担当の私の実家(岩手:宮古市)も先日解体処分されました。

友人やたくさんの方々が無念にも命を落とされたことを思えば 親族、兄弟が無事だったことに感謝しなくてはいけませんが、
現場で、原発問題も含め地震発生以来、目の前のことで押しつぶされそうな思いであろう方々のことを思うと、政局に明け暮れどこを向いてるのか分からない国のありように苛立ちは否めません。

1995年1月17日5:46に起きた「阪神大震災」も当時阪神間に住んでいて体験しましたが、あの災害も未曾有の大震災と言われました。
そして災害対策に国が右往左往する中、3月にオウムの「サリン事件」が起きました。
大きな事件が起きれば、また時間の経過とともに、あれほどの大震災もどんどん過去の出来事になるのは止むを得ないことかもしれませんが、本当にそれでいいのでしょうか。

復興には国の支援が必須です。国民の高い関心、応援が不可欠です

長い闘いになる被災者、被災地をどう応援していくか、みんなで問い続けていかなくてはならないと思います
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あれからまだ1年半

故郷の友人が言ってました。

「ただ来てくれるだけでいい。 
変わり果てた町をただ見てくれるだけでいい。
思ってくれるだけでもいい。
みんなが忘れてないって信じられることがチカラになる


「人形劇」がどれほどの支援になるのか分かりませんが、
こどもたちの笑顔がまわりの大人の笑顔を誘い、
大人が笑うことでこどもたちが安心できる、
そんな笑顔の連鎖の小さなキッカケになれたらと願って、
2011年4月、7月、8月、2012年3月と支援公演に行ってきました。

10月にまた行ってきます!
[PR]
by mino3064 | 2012-09-29 01:04
b0250586_18111772.jpg「あとりえミノムシ」のトイレに
こんなかわいいペーパーホルダーが登場!

八ヶ岳のart village『えほん村』の松村太三郎さんが、ひょこっとあとりえに立ち寄られてプレゼントしてくださいました。


えほん村(←えほん村の素敵なホームページはこちら)
ご存知の方も多いと思いますが、山梨県小淵沢(八ヶ岳)にあって、
木の造形作家:松村太三郎さんと、絵本作家:(マジョこと )まつむらまさこさんのart villageです。

b0250586_18523867.gifその『えほん村』の30thバースデーと聞いて駆けつけました。

みのむしからのプレゼントは人形劇「カエルの王子さま」と「キリンのリンちゃん」


「えほん村」はいつ行っても新しい発見があって、ワクワクします。
とても美しい八ヶ岳の森の中で
おとぎ話のような素敵なかわいい世界を体験できます。

b0250586_19174886.jpgb0250586_19194015.jpg
今回はこんな とびらが!!

とびらの下に、さらに小さなとびらが…!

ちっちゃなおともだちのためのとびらです。



ペット用のとびらじゃないけど、ワンちゃんやニャンコも 入っちゃいそう003.gif




やさしい風が通り抜ける美しい森、
こどもからおとなまで楽しめる、ゆったりホッとできるオススメのスポットです。
b0250586_235505.jpg

[PR]
by mino3064 | 2012-09-24 19:35

9月のあとりえ公演

9月9日の「あとりえミノムシ公演」は
石川県の『ヨシダ人形劇』に来ていただきました。

初めてこの劇団の上演を見たのは昨年
b0250586_2332370.jpg「ハラショー!!」
見栄?を切る はじけっぷりに惚れ込んで
あとりえ公演をお願いしました。

出てくる料理を次から次と 片っ端から食べつくす「はむにょ」では
赤ちゃんからおとなまで
その見事な食べっぷりに魅了されてしまいました。

b0250586_2330925.jpg終演後は出演者のヨシダさんとこどもたちの楽しい交流。

いやぁ楽しかった!


今回は思いがけないお客さまも!

少年王者舘ダンスと言えばこの人、夕沈」のあの夕沈さん!
ひょっこり見えて「ヨシダ人形劇」を楽しんでくださいました。

そして、そして…
「この空間でなにかやりたいなぁ」って…?

「あとりえミノムシ」で夕沈ダンス???本気にしちゃいますよ!!
[PR]
by mino3064 | 2012-09-13 22:58
8/22
夏休みこども向けワークショップ

「あとりえミノムシ」では夏・冬休みに子ども向けの工作教室を開催してます。
この夏はマリオネット「よちよちペンギンをつくろう!」
お父さん、お母さんを含め17名参加
b0250586_23505550.jpg同じ材料で同じように作っていくけど、それぞれこだわるところが違って、完成までには紆余曲折があって楽しいです。
できあがってみんなで「よちよちダンス」



8/24
大阪人形劇の会(吹田メイシアター)

「みのむし」の出番前の出演は飯室が大好きな
「せっぽく座」(渡辺千芳さん)

ひさしぶりの「ウサギとかめ」「池田のむかしばなし」
ホントにホントに何度見てもおもろい!笑い転げました。
このシュールで破天荒なおもしろさは言葉では伝えられな~い!

飯室は毎回言ってるけど、今回も言ってた
「議員にしとくのが、ほんまに惜しい」

ワタナベさんは池田市の議員さんなんです。
普段見てる渡辺さんのどこからあんなすっとんきょうな裏声が出るんだろう?ケコミの向こうで酸欠で失神してるんじゃないかといつも心配してしまう
上演中の渡辺さんを裏から覗いてみたい003.gif



8/25・26  
vol.25 あとりえミノムシ公演

「怪談・幽女執念(おそろしやおんなのしゅうねん)」
今回の「あとりえミノムシ」での公演は節電を意識して夜公演のみ
たくさんのお客さまにお越しいただきました。
b0250586_23305242.jpg

初めて人形劇を見たとおっしゃるお客さまから
「人形劇ってこんなに面白いんだ!」
というお声をいただくとホントに嬉しいデス!

京都に拠点を移して始まった月1回の「あとりえ公演」
おかげさまでまる2年(24回)過ぎ、3年目にはいりました。

これもご来場くださるお客さまのおかげです!ありがとうございます。
ひとりでも多くの方に「人形劇・人形芝居」の面白さをお伝えできたら嬉しいです。

以前、飯室が
「いつまで続けられるか分かりませんが…」と話したら
「え?止めちゃうの?」
「なんで止めるの?!」
と、こどもさんからの突っ込みが!

たじろいだ飯室、思わず
「あ、あの…経済的な理由とか…」 なんともおとな気ない本音がポロリ。。。

ケイザイテキな理由ってナニ??」
と、さらに鋭い突っ込みに会場は爆笑!

「だいじょうぶ!みんなが来てくれたら続けられるよ!」
「あぁ よかった!!」 
ウルウル 嬉しいな、がんばるよ 012.gif



8/26
京都与謝郡 「梅林寺」

あとりえで夜の公演がある日でしたが
加悦谷仏教会のご依頼をいただき午前に与謝郡へ

行事のメインは「夏休みこども坐禅会」
こどもたちの坐禅てどんなんだろうと思ってたら
直前までゲンキに騒いでたこどもたちが
目を閉じ、物音ひとつたてることなく心静かに30分坐り続けました。

人形劇が始まると打って変わって、大きな掛け声や笑い声でやんちゃぶりを発揮。
静と動のメリハリがきちんと身についていて
あらためて、こどもの力ってすごいなぁと感じたひと時でした。




8/28
宝塚「ひらい人権センター」

夏に呼んでいただいて、今年で3回目
嬉しいことに回を重ねるごとにお客さまが多くなって、今回は入りきれるかなと心配も…

今回はこちらの都合で直前にプログラムの変更をお願いしたのですが、
1回目のときの「キリンのリンちゃん」の印象が強かったのか、
並んで待つこどもたちは「リンちゃん」の話で盛り上がってます。

ちょっと心配でしたが、「ごろごろブーちゃん」が始まると
こどもたちは大きな笑い声をあげて見てくれました。

よかったぁ!
来年呼んでもらえたら、きっと「リンちゃん」を連れて行くね!



★今年の8月も無事スケジュールをこなすことができました。
まだまだ残暑は厳しそうですが、みなさま夏の疲れがでませんように!
[PR]
by mino3064 | 2012-09-04 20:02
気がつくと9月…?もう9月!

日記てのは日々書くから日記。
なのに、もう9月。。。
備忘録になってしまうけど、8月を駆け足で…!


b0250586_7591685.jpg
いいだフェスタの新聞に「ゲキカーラ」と「ピリカーラ」

8/2~5 
いいだフェスタ「KANSAI+αナイトフィーバー」

昨年この企画を立ち上げ、走り回ってたSAYOさん(ねぎぼうずSAYO)

彼女はもう居ない

なのに
誰もがSAYOさんのゲンキな笑顔とゲンキな声をビンビン感じてた
確かにSAYOさんは走り回ってた、みんなにエールをおくってた
b0250586_1964333.jpg


打ち上げでは、飲めなかったSAYOさんの写真の前にビールが置かれ
「おつかれさん!ありがとう!」と乾杯!
b0250586_1975240.jpg
SAYOさん、見てたよね?
みんな頑張ったよ!来年も頑張るよ!




8/7~12
香川とらまる人形劇場

「パズル博士と怪盗ズルパ」を上演
今回、とらまるで竹田人形座の扇之助師匠の若かりしころの写真を発見
詳細はこちら

8/14・15
富山こどもみらい館

館内は、こどもたちの冒険心をくすぐる楽しいしかけや遊び心がそちこちにあってちょっと迷路のような空間。
絶対楽しいだろうなぁ

b0250586_2344851.jpgこの「こどもみらい館」で7月から9月末まで
みのむしの糸あやつり人形が展示されてます
お近くの方、どうぞお出かけください。




8/22・23 
岡山 瀬戸内市「第24回 喜之助フェスティバル」

「糸あやつり人形」の世界に大きな功績を残した竹田喜之助さん。

喜之助さんの故郷、邑久町(現:瀬戸内市)で「フェス」が始まって25年になります。
昨今の経済事情から行政の支援を切られて2009年から市民の力で継続されてますが、このフェスが市民のみなさまに永く愛されるフェスであり続けるためにも、行政の支援を届けてもらいたいと切に願ってます。

ホントに温かい素晴らしいフェスです。
スタッフのみなさま、おつかれさまでした。

来年もたくさんのお客さまのお越しをお待ちしてます!



熱かった8月!(後編)に続く
[PR]
by mino3064 | 2012-09-04 01:22