糸あやつり人形劇団みのむしの日記  http://mino3064.com


by mino3064

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

釜山の市場

7月26日から30日まで「金泉家族演劇祭」で韓国に滞在。

新作「ごろごろブーちゃん」を韓国語で上演。
舞台装置持込の海外公演は初めてでしたが、
韓国ではスタッフのみなさん、お客さまに本当によくしていただき楽しい公演ができました。

海外に出ての観光の楽しみは
人々の生活や暮らしが本当によく分かるマルシェ!

ラッキーなことに釜山で泊まったホテルのすぐ裏が市場。
さらに港の市場にも行ってみました。

朝早くから荷車や買出しの人々が行き交い、息苦しいほどの海産物やキムチの匂い。

b0250586_1192163.jpg
b0250586_11214182.jpg
早朝の市場

b0250586_1110622.jpg 
さあ、仕事!
先ずは腹ごしらえでしょうか、
道端で輪になっての朝食風景?


b0250586_11113100.jpg露天の店主さんたち
店舗の横で将棋に熱中?




食材の種類の豊富なことに驚かされました。

b0250586_13324421.jpg
ニンニクの山、山…!

b0250586_13374725.jpg
川魚でしょうか?
みんなこっち向いてる!




中でも日本の市場では絶対見たことない食材には圧倒されっぱなし!

b0250586_13355355.jpg
これは、カメだ…
ここはペット売り場?…では…ない・・・


b0250586_13371843.jpg
デンデン虫?
いやいや食材のエスカルゴ!?


b0250586_13382695.jpg
大きなカエル…
昔、中国の市場でも見たっけ…







ヨーロッパの市場とはまるで違う、まさにたくましいアジアンな活気!

日本は家電も追い抜かれたと言われますが、パワーでは確かに負けてるなぁ・・・^_^;
[PR]
by mino3064 | 2012-08-21 14:39

夏ッ!人形劇ッ!

8月2日から5日まで「いいだ人形劇フェスタ」に参加。

香川に移動して、7日~12日まで「とらまる人形劇場」で「パズル博士と怪盗ズルパ (消えたルビーの巻)」を上演。

13日は富山に向かいます。

富山こどもみらい館では、
7月7日~9月30日まで
みのむしの糸あやつり人形展」を開催してます。

8月14・15日は上演もありますヨ~!
お近くの方、お盆休みで帰省されてるご家族のみなさん!
良かったらお越しくださ~い!!

14日(火)14:00 「太郎くんとまっすぐおばあさん」

15日(水)11:00 「フジタニ画伯のパフォーマンス」
                 (似顔絵コーナー)
     14:00 「ごろごろブーちゃん」



ところで
今回「とらまる人形劇場」でちょっとしたオドロキが…!

「とらまる」では、戦後、大阪で活躍してたマリオネットの劇団「つくし座」の人形や機材、資料をつい最近まで展示してたそうです。
展示は終了してましたが、ご遺族から保管を委託されてるとのことで少し見せていただくことができました。

あれ?
資料の集合写真に「誰かに似てる?」ような気がするお顔を発見。

この前列右の若き青年は、もしかしたら竹田の扇之助師匠???
b0250586_30270.jpg

写真には「NHK」のカメラ、そして「宇宙船シリカ」のセットらしきものが見えます。

東京のNHKで放送してたそうですが、なにか事情があって大阪のNHKから放送したことがあったそうです。
その時、「つくし座」さんの*手板仕様に糸を付け替えて操作を手伝っていただいたとのこと。
*手板(糸をつけるコントローラー)

飯田で80歳を越えた扇之助師匠と会ってきたばかりだったので感慨深いものがありました。

「宇宙船シリカ」は
1960~1962にNHKで放送された星新一氏原作の日本初のSF人形劇だったそうです。
「シロクロ」の時代ですから覚えてる方も少ないと思いますが、こどものころテレビで見てました。
竹田に入って「宇宙船シリカ」の人形に出会い「ここだったのか!」感動したことを覚えています。

人形を創ったのは竹田喜之助さん。
「喜之助人形」と異名をもつ素晴らしい人形を創られた方です。

喜之助さんの生まれ故郷(岡山県邑久町=現:瀬戸内市)の中央公民館で毎年8月に人形劇の祭典「喜之助フェスティバル」が開催されてます。
今年は8月18・19日です。

公民館の隣の「喜之助記念館」には「宇宙船シリカ」など喜之助さんの創られた素晴らしい人形が展示されてます。
「喜之助フェス」で人形劇を楽しんで、記念館で「喜之助人形」を見学!

夏休み、ご家族で楽しめるイベントはこれで決まり!?
多くのみなさんのお越しをお待ちしてます!!
[PR]
by mino3064 | 2012-08-09 08:08

金泉の演劇祭に参加して

韓国の金泉家族演劇祭から7/31に帰国。
b0250586_0552540.jpg


海外公演には荷物を最小限にして参加することが多いのですが、
今回は「ごろごろブーちゃん」と小品集(ピエロのエチュード・乗り遅れた男・獅子舞)
人形は大小合わせて14体、舞台装置、小道具、音響等々…
かなりの荷物。。。

私物は極力少なく!
みんなで荷物をかつぐぞ!
韓国語公演、がんばれ!!

今回、金泉では初めて日本の人形劇団を呼んでくださったとのこと
わわわ、プレッシャーやわ、私たち「みのむし」でええんやろか…???

でも、スタッフのみなさんはホントに親切でした。
大道具、音響、照明とも海外では思うように伝わらないかもしれない・・・
そんな不安はすっ飛んでしまいました。

今回、私たちは韓国語が全くできないので、
「いいむろなおきマイムカンパニー」の制作で韓国によく行ってる川手雅子さんに同行をお願いしました。

おかげで、金泉のみなさまが、こちらの意向にとことん応える心づもりで迎えてくださってることがよく分かりました。
みなさんから受けた温かいもてなし、とてもとてもありがたかったです。

そして本番!
ハラハラの韓国語、お客さまに伝わるか?!

「ごろごろブーちゃん」では、
セリフの一言ひとことにお客様がわっと反応、
ホッ!
韓国のこどもたちの反応は素朴でダイレクト♪
終演後、お客さまから韓国語でいっぱい話しかけられオタオタする一幕も・・・(^^;

スタッフのみなさんも「伝わってるヨ!」と喜んでくださいました。
よかったぁ!

小品集(獅子舞・ピエロのエチュード・乗り遅れた男)のときは
飯室のカンニングペーパーを見ながらの作品紹介が笑いを誘い、和やかな公演となりました。

身に余る言葉をいっぱいいただいて、なんとか公演を終了できました。



帰国して、8/2に飯田に移動。
いいだフェスタに参加した模様は次回!
[PR]
by mino3064 | 2012-08-06 02:26