糸あやつり人形劇団みのむしの日記  http://mino3064.com


by mino3064

<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

韓国の演劇祭

金泉家族演劇祭

7月26日出発で29・30日に参加します。

作品は「ごろごろブーちゃん」

セリフは基本は日本語、要所々にハングルを入れよう

なぁんて言ってたのに、

気づくと全部ハングルで稽古してます。


たどたどしくても、片言風にでも聞こえれば…と思ってたら、

今になって発音が全然違ってる(!)てな指摘が!!


えらいこっちゃ えらいこっちゃ。。。


えらいこっちゃはもうひとつ

人形、舞台機材、手持ちで行くらしい

コンパクトにしたって言っても、やはり重い、デカイ、かさばる



韓国は近いし、海外って感じでもないかな~

なんて甘かった?


色んなことが大変そうだけど、

「乗り遅れた男」「ピエロのエチュード」もかついで

行ってきます!
[PR]
by mino3064 | 2012-07-24 00:07

昨日、そして今日の話

~昨日15日「人形劇団ココン」によるあとりえ公演~

おかげさまで 昼の部、夜の部とも満席!


シュールな「ココン」はおとなむけ?

ところがところが、こどもたちに大受け!

ココンさんの舞台を観ていつも思うことは

まるごと受け入れるこどもの感性の素晴らしさ!


来てくださったお客さま、ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~今日16日、立命館大学 公開授業の話~


先だって、アメリカ在住の懐かしい友人、

重籐・マナーレ・靜美さんから

彼女が制作した映画の試写会のあんないが届きました。

どなたでも参加できる公開授業だそうです。


詳細は以下の通りです。


記録映画試写会のお知らせ
「ヒロシマの校庭から届いた絵」
~Introduction to Peace Studies 公開授業~
とき:2012年7月16日(月)
午後2:40-4:10(4時限目)
ところ:立命館大学 恒心館730教室
おはなし:重籐・マナーレ・静美
記録映画制作者、演出・振り付け家
日本とアメリカの平和の掛け橋の映画です

問い合わせ先:国際関係学部 桂良太郎or山根和代
e-mail: katsurar@ir.ritsumei.ac.jp(桂) 又は
ky5131jp@fc.ritsumei.ac.jp(山根)
[PR]
by mino3064 | 2012-07-16 04:23

7/15 ココンの人形劇

大声で言いたいことありました。

明日7月15日(日)あとりえミノムシの公演です!

ゲストは奈良の「人形劇団ココン」(山田俊彦さん)

ふしぎな魅力で観客を魅了する山田ワールド


人形劇を観たことない方、

人形劇はこどものものだと思ってる方

そんな方々に

ホントに一度観てもらいたい!


人形劇って奥が深いんだぁってきっと驚かされます。


19:00からの夜の部、まだお席があります。

当日飛び込み、大歓迎!!


詳細は

あとりえミノムシ at.mino3064.com
[PR]
by mino3064 | 2012-07-14 07:44

ブログに移行しました。

みのむしのHPの中でひっそりと

「ときどき日記」を書いてたけど

HPをリニューアルしたこの機会に

やっと・・・と言うか、今頃・・・と言うか、ブログに移行

この緊張感はなんだろう

表に出て大声出してるような、


表に出てしゃべるほどのこと、あったかな・・・いいのかな・・・

ちょっとドキドキ

そのうち慣れるかな
[PR]
by mino3064 | 2012-07-10 23:59