糸あやつり人形劇団みのむしの日記  http://mino3064.com


by mino3064

熱かった8月! (後編)

8/22
夏休みこども向けワークショップ

「あとりえミノムシ」では夏・冬休みに子ども向けの工作教室を開催してます。
この夏はマリオネット「よちよちペンギンをつくろう!」
お父さん、お母さんを含め17名参加
b0250586_23505550.jpg同じ材料で同じように作っていくけど、それぞれこだわるところが違って、完成までには紆余曲折があって楽しいです。
できあがってみんなで「よちよちダンス」



8/24
大阪人形劇の会(吹田メイシアター)

「みのむし」の出番前の出演は飯室が大好きな
「せっぽく座」(渡辺千芳さん)

ひさしぶりの「ウサギとかめ」「池田のむかしばなし」
ホントにホントに何度見てもおもろい!笑い転げました。
このシュールで破天荒なおもしろさは言葉では伝えられな~い!

飯室は毎回言ってるけど、今回も言ってた
「議員にしとくのが、ほんまに惜しい」

ワタナベさんは池田市の議員さんなんです。
普段見てる渡辺さんのどこからあんなすっとんきょうな裏声が出るんだろう?ケコミの向こうで酸欠で失神してるんじゃないかといつも心配してしまう
上演中の渡辺さんを裏から覗いてみたい003.gif



8/25・26  
vol.25 あとりえミノムシ公演

「怪談・幽女執念(おそろしやおんなのしゅうねん)」
今回の「あとりえミノムシ」での公演は節電を意識して夜公演のみ
たくさんのお客さまにお越しいただきました。
b0250586_23305242.jpg

初めて人形劇を見たとおっしゃるお客さまから
「人形劇ってこんなに面白いんだ!」
というお声をいただくとホントに嬉しいデス!

京都に拠点を移して始まった月1回の「あとりえ公演」
おかげさまでまる2年(24回)過ぎ、3年目にはいりました。

これもご来場くださるお客さまのおかげです!ありがとうございます。
ひとりでも多くの方に「人形劇・人形芝居」の面白さをお伝えできたら嬉しいです。

以前、飯室が
「いつまで続けられるか分かりませんが…」と話したら
「え?止めちゃうの?」
「なんで止めるの?!」
と、こどもさんからの突っ込みが!

たじろいだ飯室、思わず
「あ、あの…経済的な理由とか…」 なんともおとな気ない本音がポロリ。。。

ケイザイテキな理由ってナニ??」
と、さらに鋭い突っ込みに会場は爆笑!

「だいじょうぶ!みんなが来てくれたら続けられるよ!」
「あぁ よかった!!」 
ウルウル 嬉しいな、がんばるよ 012.gif



8/26
京都与謝郡 「梅林寺」

あとりえで夜の公演がある日でしたが
加悦谷仏教会のご依頼をいただき午前に与謝郡へ

行事のメインは「夏休みこども坐禅会」
こどもたちの坐禅てどんなんだろうと思ってたら
直前までゲンキに騒いでたこどもたちが
目を閉じ、物音ひとつたてることなく心静かに30分坐り続けました。

人形劇が始まると打って変わって、大きな掛け声や笑い声でやんちゃぶりを発揮。
静と動のメリハリがきちんと身についていて
あらためて、こどもの力ってすごいなぁと感じたひと時でした。




8/28
宝塚「ひらい人権センター」

夏に呼んでいただいて、今年で3回目
嬉しいことに回を重ねるごとにお客さまが多くなって、今回は入りきれるかなと心配も…

今回はこちらの都合で直前にプログラムの変更をお願いしたのですが、
1回目のときの「キリンのリンちゃん」の印象が強かったのか、
並んで待つこどもたちは「リンちゃん」の話で盛り上がってます。

ちょっと心配でしたが、「ごろごろブーちゃん」が始まると
こどもたちは大きな笑い声をあげて見てくれました。

よかったぁ!
来年呼んでもらえたら、きっと「リンちゃん」を連れて行くね!



★今年の8月も無事スケジュールをこなすことができました。
まだまだ残暑は厳しそうですが、みなさま夏の疲れがでませんように!
[PR]
by mino3064 | 2012-09-04 20:02